【お風呂の黒カビ】片栗粉と漂白剤で落とす方法・家事えもん流「カビ取り洗剤」の作り方と掃除術!

  • お風呂の黒カビ、スプレーのカビ取り剤では落ちなくて困っている。
  • 「片栗粉と漂白剤でカビを落とせる」って、それ本当?
  • 黒カビ落とし、詳しい方法を知りたい。

 

そんな悩みや疑問を解決します!

 

 

***

 

 

家事えもんさんのお掃除術って、TVや本で話題ですよね!

 

 

 

 

前から気になっていた「片栗粉と漂白剤で”黒カビ”を落とす方法」、半信半疑ながらも試してみました。

 

 

本当に落ちるのかなぁ?
大げさにいってるんじゃないの?
でも、もし本当に落ちたらすごいなぁ。

 

期待を膨らませながら^^

 

 

すると、どうでしょう!
スプレータイプのカビ取り剤でも落とせなかった”頑固な黒カビが、本当に取れました。

 

 

嬉しい結果に、ちょっと感動。
家事えもんさんは、本当にすごい人でした。

 

 

泡のカビ取り剤で落ちないカビは、片栗粉と漂白剤を使うことで落とせる可能性が大に。

 

カビに悩んでいる方に、ぜひ試して欲しい裏ワザのひとつです。

 

 

***

 

 

ということで、この記事では、家事えもんさん流「片栗粉と漂白剤でカビを落とす方法」をご紹介します。

 

【内容】

  • 片栗粉と漂白剤で「カビ取り洗剤」を作る方法
  • 片栗粉と漂白剤でカビを落とす方法
  • カビが落ちた理由

 

サクッと読みたい方は、目次から読みたい項目に飛んでください。

 

【家事えもん流】片栗粉に漂白剤を混ぜた「カビ取り洗剤」の作り方

家事えもん流、片栗粉に漂白剤を混ぜた「カビ取り洗剤」の作り方を解説します。

 

お風呂の黒カビ落とし・用意する「道具や洗剤」

カビ落としに使う道具や洗剤はこちらです。

 

片栗粉と漂白剤の黒カビ落とし

 

【用意するもの】

  • 液体の漂白剤・・・適量
  • 片栗粉・・・適量
  • ラップ
  • ゴム手袋(or使い捨て手袋)

 

※漂白剤と片栗粉は1:1の割合。
※ここではキッチンハイターを使用します。

 

 

片栗粉と漂白剤で「カビ取り洗剤」を作る手順

手順は簡単です。
片栗粉と漂白剤の黒カビ落とし

 

【手順】
・容器に、漂白剤と片栗粉を入れる。
・混ぜて、練り合わせる。

 

カビの範囲に合わせて、量を調整してください。

 

私は、小さじ1ずつ混ぜて作りました。

 

 

お風呂の黒カビを「片栗粉と漂白剤」で落とす方法

それではさっそく、お風呂の黒カビを「片栗粉入りの漂白剤」で落とす方法を解説します。

 

片栗粉入り漂白剤(手作りのカビ取り洗剤)をカビにぬる

作ったカビ取り洗剤を、カビにぬりこみます。

 

片栗粉と漂白剤の黒カビ落とし

【方法】

  • カビにぬりつける。
  • 乾燥しないように、上からラップで覆う。
  • 10〜30分ほど放置する。

 

※浸透率をあげるため、ぬりつける場所は乾燥させておきましょう。

 

 

カビ取り洗剤を水で洗い流す

カビ取り洗剤を水で洗い流します。

 

片栗粉と漂白剤の黒カビ落とし

 

・水でしっかり洗い流せばOK。

 

お掃除終了です。

 

お湯NG
お湯で流すと片栗粉が固まるらしい。量が多い場合、排水口に詰まる恐れがあるので注意してください。

 

 

お風呂の黒カビが取れないときは?

もしもカビが取れないときは、同じ工程を数回繰り返します。

 

片栗粉と漂白剤の黒カビ落とし

 

頑固なカビは、少しずつ除去していくのがポイント。回数を重ねると薄くなっていきます。

 

 

もっとラクにお掃除したい方はこちらをチェック。

【もっとラクしたいならカビ除去ジェルがおススメ】
「毎回練るのは大変」
そんなときは、カビ除去ジェルがおススメです。ジェル状なので、液だれもなく無臭なところが使いやすくていいですよ。
<詳細はこちら>
超頑固なカビが落ちた!長年の悩みを解決した“すごい洗剤”

 

スプレーでも落ちない頑固なカビを落とせる「強力洗剤」。使ってみる価値は大いにあり。

 

 

片栗粉でお風呂の黒カビ落とし!ビフォー・アフター

お風呂の黒カビ落とし、ビフォーアフターはこうなりました。

 

片栗粉と漂白剤で黒カビをとる

 

スプレータイプのカビ取り剤でも落ちなかった、ポツポツカビが!

 

 

片栗粉と漂白剤で黒カビをとる

 

すっきりリセットできました!

 

白いコーキングについた黒カビ。綺麗にできて、よかったです。

 

家にあるもので解決できると、なんだか得したようで嬉しいですね。

 

 

お風呂の黒カビ・片栗粉と漂白剤で落とせた理由

ところで、スプレータイプのカビ取り剤でも効き目がなかった黒いカビ

 

なぜ片栗粉と漂白剤ですっきり除去できたのでしょうか?

 

その理由を考えてみました。

 

【スッキリ除去・勝因の訳】

  • 密着
  • 浸透

 

 

片栗粉と漂白剤を練り合わせることで、ぬった洗剤が流れ落ちなかった。

 

つまり、
洗剤がカビにぴったり貼りついたことで、「カビの根っこまで、成分が浸みわたったから」だと考察します

 

ピンポイントで、ぴったりマーク!
これが勝因の理由ですね^^

 

 

また、液体の漂白剤は、漂白の力も強いとのこと。
見た目をより”白く美しく”できたのでしょう。

 

 

お子様の自由研究にもおススメの題材

話は飛びますが、片栗粉でカビを落とす「家事えもん掃除術」。

 

夏休みなどの自由研究にもおススメです♪

 

自由研究

 

理科の実験のようで、とても楽しいので、「掃除に興味を持つ」いいきっかけになるのではないでしょうか。

 

家も綺麗になるし、宿題も片付くし、ぜひご家族で取り組んでみてください^^

まとめ

家事えもんさんの掃除術
泡ハイターでは落ちない”しつこい黒カビ”を、片栗粉と漂白剤できれいにすることができる。

 

【片栗粉と漂白剤の混ぜ方】

  • 片栗粉と漂白剤を1:1の割合で練り合わせる。

 

【カビの取り方】

  • 洗剤をカビにぬりつける。
  • ラップで覆う。
  • 1〜30分放置する。
  • 水で流す。

※お湯で流すと、片栗粉が固まるので注意。

 

 

最後に

家事えもんさん流「片栗粉と漂白剤を使った”黒カビの落とし方”」をご紹介しました。

 

いかがでしたか。

 

ちょっとわくわくする掃除術。まんねり気味のときにもおススメです。

 

ぜひ、お試しくださいね。

 

 

青い空とハナミズキ

(ハナミズキ)

 

 

あなたのお家も、きれいになりますように^^

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

【おすすめ記事】
【洗濯機の掃除】洗剤投入口についた固まりとカビを落とす方法!

 

お風呂の排水口・汚れごっそり掃除術&カビを防ぐ”3秒ルールの法則”

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加