お風呂の鏡・白いウロコがごっそり!買ってよかったお掃除アイテム

「あきらめていた鏡のウロコ、スッキリ落ちるなんて!」
あの爽快感は、今でも忘れられません♪

 

  • 頑固なウロコ汚れに悩んでいる方
  • 何を試しても取れず、そのままにしている方

 

 

そのウロコ、あきらめないで、落としてみませんか?

 

この記事では、お風呂の鏡についたウロコ、すっきり落とせるアイテムについてご紹介します。

 

サクッと読みたい方は、目次から読みたい項目に飛んでください。

 

これまで試して、ダメだったウロコ取りの方法

これまで試した方法はこちらです。

 

【試した方法】

  • クエン酸
  • 重曹
  • 歯磨き粉
  • メラミンスポンジ
  • 柑橘系の皮
  • じゃがいもの皮

etc.

 

白いもやもやを落としたくて、色々な方法に挑戦してみました。

 

でも、どの方法も完全に除去することはできませんでした。

 

おそらく、汚れの蓄積具合が激しかったのだと思います。

 

 

しか〜し、、、

 

鏡のウロコに効く最終兵器発見!

ついに見つけました!

 

口コミを調べていたら、効きそうなアイテムを発見!使用してみたところ、なんと取れる!取れる!白いもやもやがスッキリに♪

 

長年の汚れが取れ、ぴかぴかに生まれ変わったのでした^^

 

ピカピカに輝いた鏡
きらり〜ん♪
新品みたい♪

 

これがあれば、あなたのおうちの鏡もきっとリセットできますよ♪

 

 

鏡のウロコをすっきり落とした必殺アイテムはこれだ!

ウロコをすっきり落とした必殺アイテムは、その名も、ダイヤモンドパッドS!
ダイヤモンドパッドS
メール便送料無料 鏡・ガラス用ダイヤモンドパッドs 鏡 ウロコ汚れ
・鏡・透明ガラス(陶器・大理石・御影石も可。試しが必要。)に使えます。
・浴室のガンコな鱗状痕(うろこ)にとりに、最適な商品です。
(※使えない鏡あり)

 

鏡のウロコ取り!ダイヤモンドパッドSの使い方

ダイヤモンドパッドの使い方は簡単です!

 

シャワーの水をかける

    @流水をかけ、鏡についたホコリを流す。

    ホコリがついたままだと、鏡に傷がつくので注意。

     

    スポンジでこする
    Aスポンジは、長い面と平行に均等な力をかけ動かす。
    研磨する面にをかけながら、同じ箇所を少しずつ擦る

     

     

    ダイヤモンドパッドで半分磨いた様子はこちら

    磨いた上半分はつるつるなので水をかけても水滴が残らない
    水で流すと一目瞭然!
    上半分は磨いたところ、下半分はまだのところ。境界線がくっきりです!

     

     

     

    ビフォーアフターはこうなりました

     

    鏡のウロコ取り・感動のビフォー・アフター

    磨く前の鏡にウロコがついた様子

     

     

    磨いて綺麗になった鏡

     

    つるぴかり〜ん♪

     

     

    鏡にカメラが鮮明に映りこむ様子

     

    鏡とは思えないほど、クリアになりました♪
    レンズの汚れまでくっきり写っています(笑)

     

     

    鏡のウロコ・磨いても綺麗にならない!どのくらい磨けば落ちるの?

    磨くようす

     

    磨いても落ちる気配がないと、途方に暮れてしまいますよね。

     

    頑固な場合、ちょっと磨いたくらいでは、白いもやもやは落ちないかもしれません。

     

    実際にわが家の鏡は、ほんの10分で綺麗になった!なんてことにはなりませんでした。

     

    何年もの蓄積汚れ、なかなか落ちず、手もだるだるに・・・。何回かに分けて地道に磨きました。

     

     

    はじめてアイテムを使用したのは昔のこと。記憶が古すぎて忘れてしまいましたが、おそらくトータル1時間ぐらいは磨いたのではないかと思います。曖昧ですが。

     

     

    ひとつ言えることは、磨けば磨いただけ綺麗になったので、楽しく作業できた!ということ。成果が目に見えると、気力は続くもんですよ♪

     

     

    ダイヤモンドパッドのリスクを知って使おう「擦るたびに鏡も摩耗」

    このスポンジは汚れを落とす力がある分、強い研磨作用を持っています!ごしごし擦れば、鏡も当然ダメージを受けます。「擦るたびに鏡も摩耗する」というリスクを知っておくことが必要です。

     

    常用として使うのではなく、ときどきリセットする感覚で使えばよいかと思います、

     

    私は”鏡も消耗品“という考えのもと、年に1〜2回使う程度にしています♪

     

     

    鏡のウロコの正体・予防の方法

    ウロコの正体は水垢です。水道水に含まれる成分がこびりついてできます。なのでいったんリセットしても、水がついたままにしていると、またすぐウロコがついてしまいます!

     

     

    予防法としては、こまめに水けをふく。これにつきます。

     

     

    家族の協力もいるので、なかなか難しいところですよね。うちではダイヤモンドパッドSに、一生お世話になりそうな予感です(笑)

まとめ

  • 頑固な鏡のウロコには、ダイヤモンドパッドSが効果的。
  • 頑固な汚れは時間がかかるが、丁寧に擦ればウロコ汚れは落ちる!
  • ダイヤモンドパッドSは強い研磨作用あり。
  • ダイヤモンドパッドSは使用できない鏡があるので、確認すること。
  • ウロコ予防するなら、鏡についた水分をこまめに拭き取るとよい。

 

 

実際に使ったアイテムはこちらです

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

メール便送料無料 鏡・ガラス用ダイヤモンドパッドs 鏡 ウロコ汚れ

価格:1280円(税込、送料無料) (2019/3/27時点)

 

※商品をご検討されている方へ
商品説明やレビューをみると参考になりますよ^^

(※使えない鏡あり。使用上の注意などご確認ください)

 

 

みなさまの鏡、綺麗になりますように願っております。この記事が、あなたのお役に立てると嬉しいです^^

 

<おすすめ記事>
【実家の掃除】蛇口や浴槽の白汚れを取る!感動のビフォーアフター!

 

 

お風呂の窓枠についたカビや白い汚れを取る方法・時間をかけず簡単に済ませるコツ!

 

 

 

この記事がお役に立ちましたら、ポチっとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加