【換気扇の掃除】フィルターの油汚れをすっきり落とす方法!カバー交換を楽にするコツ

  • フードやフィルターがギトギトに・・・。油汚れの取り方を知りたいな。
  • フィルターカバーの付け替えが面倒。楽にできる方法はないかな?

 

 

そんな悩みや疑問を解決します!

 

 

***

換気扇の掃除

 

換気扇のフードやフィルターについた油汚れ。洗剤をつけてこすっても、なかなか落ちず、スポンジがすぐダメになってしまいますよね。

 

そんなときは、熱やお湯の力を使うといいですよ。

 

溶かして落とす」方法で、すっきり綺麗にすることができます。

 

 

***

 

 

ということで、この記事では「換気扇のフィルターやフードの油汚れの取り方」をご紹介します。

 

カバー交換を楽にする工夫も載せていますので、ぜひ参考になさってください。

 

 

【内容】

  • 換気扇の掃除の仕方
  • 汚さない工夫
  • フィルターカバーの交換を楽にする工夫

 

サクッと読みたい方は、目次から読みたい項目に飛んでください。

 

換気扇の掃除の仕方

それではさっそく、換気扇のお掃除について解説します。

 

お掃除方法、手順はこちらです。

 

【手順】

  1. 保護する
  2. フィルターを外して洗う
  3. 換気扇内をふく
  4. 換気扇のフードを拭く
  5. しっかり乾燥させてカバーを戻す

 

下方にて、詳しく説明します。

 

【換気扇の掃除方法-@】保護と電源OFF

まず最初に、落下による破損を防ぐためにコンロを保護しておきます。

 

換気扇の掃除

 

【方法】
タオルや新聞紙などを敷きます。

 

またコンロおよび換気扇の電源も切っておきましょう。

 

 

【換気扇の掃除方法-A】フィルターを外して洗う

次は、フィルターを外して洗います。
洗剤を入れたお湯に漬けおきし、油汚れをゆるめて落とします。

 

換気扇の掃除

 

【方法】

 

フィルターを外す。

 

 

換気扇の掃除

 

45リットルの袋を用意する。
カゴなどに入れると、固定されるので作業しやすい。

 

※ここでは、洗濯物のカゴを使用。段ボールでもOK。

 

 

換気扇の掃除

 

食器用の中性洗剤を5周ほど回し入れる。

 

油汚れがひどい場合は、重曹1カップを加えます。

 

 

換気扇の掃除

 

50度くらいに調整。湯の量は、浸る程度。

 

(※50度とは?--手でギリギリ触れる熱さ)

 

 

換気扇の掃除

 

外したフィルターを入れたら口を閉じ、5分〜30分ほど漬けおきする。

 

 

換気扇の掃除
【注意】
塗装されている場合、5分以上漬けおきをすると、塗装が剥げる恐れがあります。

 

時間延長したい場合は、様子を見ながら作業してください。

 

(私は過去にやってしまいました・汗)

 

 

換気扇の掃除

 

汚れがゆるんだら、スポンジや歯ブラシなどで擦り落として。

 

 

換気扇の掃除

 

洗って乾せばOKです。

 

 

もしファンを洗うときには

今回はファン(シリッコファン)の洗浄は省いていますが、もし洗うときには下記のように作業します。

 

換気扇の掃除

 

【ファンの洗い方】

  1. フィルター同様に、中性洗剤・重曹入りの50度のお湯に漬けおき。
  2. 1〜2時間放置。
  3. 古歯ブラシで擦り落とす。

 

重曹は湯と合わせると強アルカリ性になりパワーアップ!ギトギト油もすっきり落とせますよ。

 

 

【換気扇の掃除方法-B】換気扇内をふく

フィルターを洗ったり乾かしている間に、換気扇内の拭き掃除をします。

 

換気扇の掃除

 

濡らしたクロスをレンジで1分温めてから拭きます。軽度の汚れならすんなり落とせます。

 

 

換気扇の掃除

 

 

中度の汚れには、中性洗剤をつけたスポンジでこすり、拭き取ります。

 

 

フードについたギトギト油を取りたいときには

拭いても取れない「ギトギトした油汚れ」を除去したいときは、ドライヤーを使うのも手です。

 

換気扇の掃除
【方法】
食器用中性洗剤を塗り付け、ラップで覆う。ドライヤーの温風をやんわりあてます。

 

熱の力で、油汚れがあっという間に溶け落ちます。

 

 

換気扇の掃除
【気を付けること】
ただし、ドライヤーを近づけすぎたり、温風を当てる時間が長いと剥げさせる恐れあり。

 

やりすぎには気を付けてくださいね。

 

(私はここでもやらかしました・汗)

 

 

【換気扇の掃除方法-C】換気扇フードをふく

換気扇の掃除

 

換気扇の外側も油がついて汚れています。
拭いても落ちないときは、ぬらしたスポンジに食器用の中性洗剤をつけて、こすり落としましょう。

 

換気扇の掃除

 

仕上げに水拭きをしたらOKです。

 

 

【換気扇の掃除方法-D】しっかり乾燥させてフィルターを戻す

換気扇の掃除

 

フィルターが乾いたら、換気扇に戻します。

 

***

 

これでお掃除終了です。

 

 

 

 

換気扇を汚さない工夫

換気扇の掃除

 

お掃除で綺麗にしたら、「フィルターカバー」をつけましょう。

 

すっぽり覆えば汚れも防げる!お手入れがぐんと楽になりますよ。

 

 

フィルターカバーの交換頻度

換気扇の掃除

 

フィルターカバーの交換は、1〜2か月に1回が目安です。

 

少なくても季節の変わり目など年に4回は取り替えるといいですね。

 

 

フィルターカバーの交換を楽にする工夫

換気扇の掃除

 

楽に着脱するための工夫は、磁石よりマジックテープを多めにつけること。

 

磁石で固定するときは両手を使うけど、マジックテープなら片手ですみます。肩も凝らないし、顔に落下することもなく、安心です^^

 

 

換気扇の掃除

 

重なる部分だけ磁石を使えばOK。

 

 

ぺりっと剥がせて、ぱっと貼れる♪

 

 

1分もあれば完了。

 

簡単だと、気分も楽に。お掃除がはかどりますね。

 

 

***

 

 

以上、換気扇のお掃除方法とカバー交換の工夫についてでした。

まとめ

フィルターやフードについたギトギト油汚れを落とすには、熱やお湯の力を使う。

 

レンジで温めたクロスで拭いたり、洗剤を入れたお湯に漬けおきしたり。

 

油汚れは「溶かして落とす」のがポイント。

 

【換気扇の掃除方法】

  • コンロを保護。
  • フィルターを外して洗う
  • 換気扇の中と外をクロスで拭く。
  • 乾いたらもとに戻す。

 

塗装のあるものに、お湯や熱、強力洗剤を使うと剥げる恐れあり。様子をみながら作業しよう。

 

 

最後に

換気扇の掃除について書きました。
いかがでしたか。

 

油汚れは冬になると固まって落としにくくなってしまいます。

 

小春日和のあたたかい日に、ぜひ挑戦してみてください。

 

早めにお掃除を済ませて、気持ちにゆとりができると嬉しいですね。

 

 

換気扇の掃除

 

 

あなたのお家もすっきり綺麗になりますように。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

【おススメ記事】
エアコンの吹き出し口についた「黒カビ」の落とし方&家庭で出来る簡単な掃除方法

 

 

【電子レンジの掃除方法】黒い塊や臭いの取り方&汚れをためない3つの工夫

 

 

やかんについた油汚れや焦げの落とし方・重曹でくすみを取る「魔法のような」掃除術

 

 

 

この記事がお役に立ちましたら、ポチっとお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加