オーブントースターにこびりついた油汚れを取る方法・大奮闘した掃除の記録!

この記事は、オーブントースターの掃除に大奮闘したときの、お掃除レポートです。

 

頑固な汚れを取りたい方におススメの内容。参考になると嬉しいです。

 

 

***

 

 

義両親宅のオーブントースターすごいことになっていました。

 

 

↓↓↓
汚れたトースター
こ、これは、、、

 

 

オーブントースター

 

ガラス面、油まみれ。

 

ガスコンロ横に設置しているので、油の飛び跳ねがついたようです。

 

かなり頑固にこびりついています。

 

 

 

てごわそうな汚れに、やる気MAX。
家に持ち帰り、はりきって大掃除をしました。

 

 

その結果、
ガラス面がぴかぴかになり大成功♪

 

他もまぁまぁ綺麗になり満足のいく結果になりました。

 

***

 

 

ということで、ここから下、「オーブントースターの頑固汚れを取る方法・大奮闘した掃除の記録!」をご紹介します。

 

 

サクッと読みたい方は目次から飛んでください。

 

 

 

オーブントースターの掃除・網やトレーの汚れの取り方

トレーをつけおく

 

まず最初に汚れの軽い網やトレーから洗いました。

 

網やトレーは、アルミっぽいので食器用の中性洗剤を使用。

 

 

【方法】

  1. 中性洗剤を数プッシュ入れた50度くらいのお湯に漬ける。
  2. その後、スポンジで磨く。

 

※素材がアルミじゃない時は、重曹を使うとGOOD。

 

重曹ペーストをぬったり、重曹入りのお湯につけたり。重曹の方がパワーがあります^^

 

【もし汚れが取れない場合】
漬け置きで落ちない時は、ラップ作戦がおすすめ。

  • 中性洗剤を塗る。
  • ラップで覆う。
  • ドライヤーをあてる。

油汚れがゆるみ取れやすくなります^^

 

 

オーブントースター上面の頑固な汚れに奮闘・そして失敗

上部が剥げている様子

 

次は、オーブントースターの上の油取りに挑戦しました。

 

ぶ厚い油のコーティングがあり、右側だけ塗装が剥げている状態です。

 

 

なぜ右側だけ剥げているのか?

 

 

聞くところによると、「オレンジ成分」の洗剤をつけて擦ったら、パワーがありすぎて剥げたらしい。

 

 

塗装を剥がしてしまうといけないので、うかつに洗剤を使えないな。


 

剥げないように気をつけながら、とりあえず次の3つを試してみました。

  • うすめた中性洗剤・しっぷ作戦
  • 熱いタオルしっぷ作戦
  • 中性洗剤原液つけて放置作戦

 

しかし残念な結果に

 


ペーパーで湿布
中性洗剤入りキッチンペーパー・貼り付け作戦!失敗

 

タオルでくるむ
熱いタオルで油をやわらかくする作戦!失敗
すぐ冷たくなっちゃった(笑)

 

洗剤をつけてこする
中性洗剤を原液貼付・30分放置作戦!失敗

 

全部失敗。無駄な抵抗でした。

 

油をこそぎとる

 

借物なので、無茶はできない。
シールの油だけ、こそぎ落としました。

 

 

オーブントースターの掃除・内部の溝に入り込んだ汚れの取り方

溝の油をこそぎとる

 

内部の溝に入り込んだ汚れは、マイナスドライバーを使って汚れ取りを。

 

ドライバーに布を巻き付けると、傷つける心配もなく、使いやすい。

 

 

オーブントースターの掃除・内部にこびり付いた汚れの取り方

石けん付きスチールウールタワシでこする

 

内面についた汚れは、なベ・フライパン用の石けん付きスチールウールで、水をつけながら磨きました。

機械部分に泡や水が入らないよう、水分や洗剤を拭き取りながら作業しよう。

 

 

オーブントースターの掃除・ガラス面についた油汚れの取り方

スポンジでこする

 

ガラス面についた油汚れには、重曹を使いました。

 

重曹で油汚れを取る方法

【方法】

  1. 重曹クリーム(重曹大さじ3、水1、中性洗剤少量を混ぜたもの)を塗る。
  2. 約1時間ほど放置。
  3. 汚れがゆるんだら、スポンジで磨く。

 

※ただし、アルミの部分にはつけないように。変色します。

 

 

中性洗剤とドライヤーで油汚れを取る方法

中性洗剤とドライヤーを使うやり方は、以前TVでみました。グリルの油汚れがすっきり取れていたので、トースターのガラス面にも有効ではないかと思います。

 

【方法】

  • 食器用の中性洗剤を汚れのついたガラス面にぬる。
  • 上からラップで覆う。
  • ドライヤーで熱を加え、油をやわらかくする。

 

【注意】
熱を加えると威力がUP。塗装部分に洗剤がついていると剥げる可能性があります。気をつけながら作業してくださいね。

 

 

オーブントースターの掃除・絵表示部分の汚れの取り方

スポンジでボタン部分を擦る

 

外面の絵表示部分の汚れは、
重曹水を含ませたスポンジで、優しくこすります。

 

軽い場合は、中性洗剤でも落ちるかと思います。

 

ゴシゴシすると文字が消えます。擦りすぎにお気をつけください。

 

 

オーブントースターの掃除・仕上げぶき

フキンでふく

 

濡らしたタオルで、洗剤が残らないようにきれいに拭き取ります。

 

仕上げに中を乾拭きしてお掃除終了です。

 

お疲れさまでした。

 

 

オーブントースターの掃除・ビフォーアフター

ビフォーアフターはこうなりました。

 

トースターのガラス面

【ビフォー】
トースターの汚れた様子

 

油で黄色くなったガラス面が、、、

 

【アフター】
トースターの綺麗になった様子

 

ぴかぴかに♪

 

 

トースターのガラス面のクローズアップ♪

ガラス戸の部分に油がねっちょり付いた様子
ねっちょりついていた”あの油汚れ”が

ガラス戸の油が綺麗にとれた様子
クリアに♪

 

 

オーブントースターの前面

汚れの様子
ここの汚れも

 

綺麗になった様子
すっきり!

 

 

オーブントースター全体

汚れたオーブントースターの全体の様子
茶色く汚れたトースターが

 

綺麗になったオーブントースターの全体の様子

 

一皮むけました。

 

完全リセットまではいきませんでしたが、まぁまぁ綺麗になったでしょ♪

 

 

ガラス部分にカメラが映るくらい綺麗になった様子

 

今回の大掃除。
目につく汚れを取り除くことができました。

 

ガラスの扉もピカピカになり、
中が見える♪と喜んでもらえたので、大満足です。

 

がんばってよかったな^^

まとめ

【オーブントースター・各場所の汚れの落とし方】

  • 網やトレーの汚れは、中性洗剤や重曹で落とす。
  • 内部の汚れは、石けん付きスチールウールで磨いて落とす。
  • 外部の汚れは、中性洗剤や重曹を入れた水で拭きあげる。
  • ガラストップについた焦げや油汚れは、重曹クリームや中性洗剤で緩めて取る。

 

軽い汚れなら中性洗剤。
頑固な汚れなら重曹を使うとGOOD。ドライヤーを使うとパワーUPで時短に。

 

重曹は、アルミに使えないので注意しましょう。

 

 

最後に

オーブントースターにこびりついた汚れの落とし方をご紹介しました。

 

いかがでしたか。

 

 

かなり汚れたトースターも、ある程度はリセットすることが可能です。

 

あきらめてしまってる方、買い替えようか悩んでいる方、綺麗にできるかもしれません♪

 

ぜひ頑張ってみてくださいね。

 

汚れがひどいほど、気持ちもスッキリ♪感動は大きいですよ。

 

 

赤いダリア

 

 

あなたのトースターも綺麗になりますように^^

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

 

この記事がお役に立ちましたら、ポチっとお願いします。更新の励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加