【トイレ・手洗い器】汚れの落とし方!茶色い水垢をつるんと綺麗に!

  • トイレの手洗い器。ボウルに茶色い汚れがこびりついてしまった!
  • 中性洗剤をつけて擦っても全く落ちない・・・。
  • どうやって取ればいいの?

 

 

そんな悩みを解決します!

 

 

***

 

手洗い器のボウル。茶色い汚れがこびりついてしまうと、こすっても落ちないですよね。

 

でも大丈夫。
中についた汚れは、酢と重曹でスッキリ落とすことができます!

 

この記事では、「トイレ・手洗い器の掃除方法」についてご紹介します。

 

【内容】

  • 汚れの正体と使う洗剤について
  • 茶色い汚れの落とし方
  • 黒ずみの落とし方

 

 

サクッと読みたい方は目次からどうぞ。

 

トイレの「手洗い器」についた汚れの正体は?

 

手洗い器についた茶色い汚れは、水道水に含まれる成分が固まってできたもの。

 

 

正体は水垢です。

 

 

こびりついた水垢は、中性洗剤では落ちませんが、のような酸性のものを浸透させると、分解されてはがれやすくなります。

 

 

また手洗い器には、皮脂汚れも付着。皮脂による「ザラザラした黒ずみ」は、重曹を使うとキレイになります。

 

 

  • 茶色い水垢には「酢」
  • 皮脂汚れには「重曹」

 

汚れに合わせて、酢と重曹を使い分けることがポイントです。

 

 

手洗い器についた茶色い汚れを「酢で落とす方法」

それではさっそく、茶色い汚れを「酢」で落としていきましょう。

 

手洗い器をペーパー湿布する

 

まずは酢を含ませたキッチンペーパーを、汚れた部分にあて湿布します。

 

そのまま、1〜3時間ほど放置します。

 

※酢のニオイが気になるときは、水で半分に薄めてもOKです。また香りが苦手な方は、クエン酸水(水200ml+クエン酸小さじ1)を使ってもOK。個人的には、濃い目の酢がおススメ。パワーがあると感じています。

 

酢やクエン酸は、こびりついた水垢をやわらかくする働きあり。

 

スポンジで磨く

 

茶色いガリガリした汚れが柔らかくなったら、スポンジで磨きます。

 

落ちない場合は、様子をみながら時間を延長してみてください。

 

※頑固な汚れの場合、やわらかくなるまで6時間ほどかかることもありますよ。

 

 

水で流す

 

擦った後は、酢が残らないように、たっぷりの水で流しましょう。

 

【塩素系と混ぜない】
酢は、塩素系の洗剤と混ぜると塩素ガスが発生して危険です。

 

排水溝の掃除に塩素系を使う場合は、混ざらないようにすること。心配な場合は、別日に作業してくださいね。

 

 

トイレ・手洗い器についた皮脂汚れを落とす方法

次は、皮脂汚れを、「重曹で落とす方法」を解説します。

 

手洗い器に重曹をふりかける

 

手洗い器を水でぬらし、そこに重曹をふりかけます。

 

馴染ませたあと、やさしく擦る

 

少し放置して馴染ませ、汚れを浮かせたら、スポンジで優しく撫で洗いします。

 

【擦りすぎないように】
重曹は水に溶けにくい性質。粒子が素材を傷つける恐れがあるので、表面の汚れを軽く撫で洗いする程度にしましょう。

 

 

手洗い器を水で流し仕上げぶき

 

最後は、水でしっかりと洗剤を流し、水気を拭き取ります。

 

これでお掃除終了です。

 

 

もし重曹がないときは歯磨き粉でOK

 

重曹がない時は、歯磨き粉でもOK!

 

歯磨き粉も重曹と同じ弱アルカリ性。同様にこびり付いた汚れを落とすことができます。

 

歯磨き粉にも研磨剤が入っているので、さしく撫でるように洗ってくださいね。

 

 

トイレ・手洗い器の掃除「ビフォーアフター」

お掃除のビフォーアフターは、このようになりました。

 

 

穴付近についたザラザラ汚れが、、、

 

 

つるん落ちてぴかぴかに♪

 

汚れが落ちると気持ちがいいですね。

まとめ

手洗い器についた頑固な汚れは、酢と重曹で落とすことができる。

 

【茶色い汚れを「酢」で落とす方法】

  1. 酢を含ませたキッチンペーパーで汚れ部分を湿布
  2. 時間をおく
  3. やさしくこする

 

※注意:酢は塩素系との併用禁止。

 

 

【皮脂汚れを「重曹」で落とす方法】

  1. 手洗い器をぬらす
  2. 重曹をふりかける
  3. やさしく撫で洗いする

 

【汚れが落ちない場合は?】

  • 時間をおく
  • 作業を繰り返す

 

しっかり汚れをゆるめることが、頑固なこびりつきを除去するコツ。

 

 

最後に

 

トイレ「手洗いコーナー」の掃除方法をご紹介しました。

 

家にあるもので、手軽にできるので嬉しいですね。

 

中性洗剤で落ちない頑固な汚れは、酢や重曹(歯磨き粉)でお掃除してみてください。

 

あなたの手洗い器もぴかぴかになりますように。

 

 

 

<おすすめ記事>
●便座ウラについた黄ばみの取り方!
●尿が飛び散る3つの汚点と掃除方法

 

 

 

この記事がお役に立ちましたら、ポチっとお願いします。更新の励みになります^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトは、転載(加筆含む)・複製を禁止しています。